読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇人大地の備忘録

更新頻度は暇を意味する

「エヴェレスト 神々の山嶺」

モンベルが衣装協力なんでね。見に行きました。
説明会で知り合った人とその日に見に行きました。

アウトドア用品販売店の会社なので自ずとそういう人が集まるみたいで話も合いました。

ただ自分がオタクすぎて伝わる話は少なかったかな。
知識量なら同い年には負けないぞ!

その人は高尾山や陣馬山くらいのレベルだそうです。
部活にも入ってないみたいで友達同士で行くんだって。
それはそれで羨ましい。

映画の感想!つまらん!

エベレスト3Dが良かっただけに残念。
役者は良かった。ただストーリーが意味不明。

高度順応もなしに無酸素で断崖絶壁を登る羽生は何者なんでしょうか。
そこは百歩譲って良いとして深町も同じ条件で登るのに違和感しか感じませんでした。

羽生に遭遇した深町がマロリーのフィルムもどうだっていいと言い下山する様子は???でした。

自分の見る目がないだけでしょうか。意味不明だったんですが。

日本とネパールを行ったりきたりでテンポも悪いし、ピエール瀧の渡航拒否から行くしかないよなぁの手のひら返しは笑いました。

良かったと思ったのは羽生の過去話だけで、
そこから妹を援助からのお付き合いが突拍子もないし、そもそも羽生らしくない。

本屋に原作がたくさん並んでたんですが、読んだら理解できるのかな。読まないけど。